BLOG&NEWS


天才ってなんだ!?

2013.03.18.

何をしても 何故かやたらと上手くいかな

い時ってありませんか?

良かれと思ってやった事が 悪い事態を

招いたりした事ありませんか?

自分の思いが報われないと 嘆く時は

ありませんか?

私は結構あります。

そんなギャップに苦しんでる方にオスス

メの言葉があります。

『わしはバカボンのパパなのだ。

この世は難しいのだ。

わしの思うようには行かないのだ。

でも、わしは大丈夫なのだ。

わしはいつでも わしなので大丈夫なの

だ。

これでいいのだと言っているので

大丈夫なのだ。

あなたも あなたで それでいいのだ。

それでいいのだ。

それでいいのだ。

わしはリタイアしたのだ。

すべての心配からリタイアしたのだ。

だから わしは疲れないのだ。

どうだ これでいいのだ。

これでいいのだ。

やっぱり これでいいのだ。』

天才バカボンのバカボンのパパの言葉で

す。

妙に悟りめいた 非常に良い言葉だと思い

ます。 それもそのはず

バカボン = 婆伽梵

婆伽梵とは、お釈迦様を意味する言葉

で、更には、バカボンのパパが 産まれた

時に「天上天下唯我独尊」と言ったそう

です。

正に悟りをひらいた お釈迦様と同じで

す。 まぁ その直後 頭のネジが飛んで

バカボンのパパに成長していく訳です

が、一瞬の覚者だった頃の言葉ではなく

ネジが飛んだ後の バカボンのパパの

言葉だって所が、 一抹の憐憫と共に、

非常に深みを感じます。

『あなたもあなたで それでいいのだ』

『私も私で これでいいのだ』

今日は やけ酒を呑みすぎた。

明日は二日酔いだな。

いや、

『これでいいのだ』

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>